診療のご案内

泌尿器一般

【こんな症状はありませんか?】

トイレが近い、回数が多い、急に尿意が出現し我慢できない

くしゃみをするときや運動時に尿が漏れる

尿の勢いがない、尿が全く出ない、尿をするのに時間がかかる

夜間にトイレに行きたくなる

尿が濁っている、尿に血が混じる

尿をするときに尿道や下腹部が痛い、背中の痛み

会陰部が肛門の辺りに違和感がある

睾丸が痛い、睾丸が腫れている

性機能が低下した、性欲がない、疲れるようになった、やる気が出ない

子供のおねしょ  など 


上記症状でお悩みの方、気軽にご相談ください。

当院では泌尿器科一般、診察しています。

・過活動膀胱、尿失禁、前立腺肥大症などの排尿障害

・尿管結石

・膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎、精巣上体炎などの尿路感染症

・性病

・子供のおねしょ

前立腺がん、膀胱がん、腎がん、精巣がんなどの診断

・血尿、尿潜血などの精密検査

・陰嚢内疾患

・男性更年期障害 (LOH)


必要があれば連携病院へご紹介いたします。

済生会川口総合病院

川口市立医療センター

など


前立腺がん検診 (PSAチェック)

前立腺がんは、早期ではほとんど自覚症状はなく、また症状があったとしても血尿、頻尿、尿の勢いがない、尿が漏れるなど前立腺肥大症と似た排尿症状がメインとなるため、特に気にしない患者さんもいます。

前立腺がんはここ最近、男性でいちばん多いがんになっており、前立腺がんの早期発見のために役立つのが、採血で測定できるPSAと言われる前立腺がんの腫瘍マーカーです。

PSA検査の正常値は4ng/ml以下ですが、超える場合には前立腺がんの可能性も念頭におきます。PSA値は加齢、前立腺肥大症、前立腺炎などでも上昇するため、高い場合には期間を空けて複数回測定する場合もあります。

50歳を超えたら年に一度は測定をお勧めします。

前立腺がんが強く疑われる場合には前立腺の精密検査ができる施設へ、紹介させていただきます。

またすでに前立腺がんと診断されホルモン療法を受けている方は、治療薬次第で当院でも引き続き投与可能ですのでご相談ください。


★当院でのPSA検診の流れ(自費となります。以下全部込みで3800円となります。)

初回:受付でPSA検診とお伝えください。問診と採血を行います。(PSA項目のみの採血です。医師の診察はありません。)

 ↓ 結果は2-3日で出ます。1週間程度を目安に来院してください。

2回目:医師より結果をお伝えします。

自費診療

満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られない、勃起するまでに時間がかかる、持続を維持できないなどの勃起障害(ED)でお悩みの方への相談や治療薬の処方などを行います。

自費診療となります。初診、再診かかわらず、診察代は一律3000円です。

(薬は院外処方となるため薬代は処方数に応じて別途かかります)

ワクチン接種

インフルエンザワクチンの接種おこなっております。

数に限りがありますので予約の定員を超えた場合予約を締め切らせていただきます。